カテゴリ:9歳と4歳( 1 )

2016 冬

母ひとり、出張に出ています。
仕事をするために持ってきたパソコンだけど、、、、、、せっかく時間ができたので、久々ブログを。
c0131691_19383408.jpg
最近の小3。「僕はこういうタイプ」という感じで、自分を客観的に見ることが、とても上手になった。同時に、踏ん張りもきくようになった。そして、いつも機嫌がよい。

↓毎回、チャレンジしてはうまくいかなくて、ワーワー泣いていた折り紙の本(ずいぶん昔にしゅう伯母にもらった外国製の飛行機を作る折り紙本)、いまだにチャレンジしているけど、「さあ、(自分はきっと、またうまくいかなくて)泣くぞ!」と冗談めかして言ってから取り組み始める。
c0131691_19385824.jpg
スキー板を長いものに新調した時も、最初はみんな長い板になじめなくて1日泣くらしいよ~、と伝えたら「僕なら、3日泣く自信があるね」と笑っていた(そして、泣かなかった)。

そんな小3の最近のデッサン。造形教室にて。顔の描き方は年少のころから変らない?笑
c0131691_19391929.jpg
この冬も、スキーを楽しんだ。泊りがけ4回、日帰り1回。
写真は2回目の奥志賀高原での年少。ようやく、止まったり、少し方向転換したりできるように。
c0131691_19395300.jpg
アイスを同じポーズで一生懸命食べる二人。これは苗場。
c0131691_19403202.jpg
これも苗場。ゴンドラの中。
c0131691_19410161.jpg
奥志賀高原1回目。この時、到着した直後に年少がインフル発症という事件あり
c0131691_19413894.jpg
ほとんど部屋に缶詰だった母と2号。パパの計らいで最終日レストランに行かせてもらう。ホテルで食べたスープに癒される。
c0131691_19435984.jpg
ついでにビールも!めちゃくちゃ、美味しかった。

c0131691_19442976.jpg
この冬、本当によく遊んだ。
子どもたちが大きくなってくると「お世話する」とか「楽しませる」だけでなく、「親も心おきなく一緒に楽しめる」が増えてきた。(新しい悩みも、出てくるのだろうけど)

さて、頑張って働くよ。


by hoppe-r | 2017-02-25 19:37 | 9歳と4歳 | Comments(0)